シートカバーをインターネットで安く買うならここがお勧め

シートカバーの専門店カーショップコネクト

シートカバーを安く買うならインターネット

車種専用のシートカバーを買える場所は限られています。大きく分けて、ディーラーでメーカー純正のシートカバーを買うか、オートバックスのような量販店で買うか、インターネットで買うかという3つの選択肢になると思います。

ディーラーで販売しているシートカバー

最近の新車のカタログには、オプションとしてシートカバーが載っていますが、このシートカバーを私はあまりお勧めしません。キャラクターものなど、掲載している写真のものがどうしても欲しい場合はそれでいいかもしれませんが、高い割にはフィッティングがゆるゆるだったりすることも多いのです。以前アルファードのシートカバーをトヨペットで見た時は、合皮のPVCのもので、13万円で販売されていました。PVCの同等品はインターネットならば3万円もあれば買えます。

また、ディーラーで買う場合は取付もディーラーにお願いすることが多いと思います。私の調査したところ、シートカバーの取付相場は、だいたいオートバックスのような量販店は、持ち込みの場合3万円台、ディーラーで取付をお願いした場合は2万円台、町の修理工場のようなところで取付をやっているところは1万円台といったところです。ディーラーは人件費も高いゆえ、価格は高くなりがちです。賢く買い物をするにはネットで自分でシートカバーを買い、自身でつけられるか、シートカバーの取付専門業者に委託してつけられるのが賢明でしょう。これだけで数万円浮きますので、そのお金でまったく別のことができます。

量販店で販売しているシートカバー

量販店でも車種専用のシートカバーを売っています。しかし、販売しているシートカバーのメーカーが限られるのと、シートカバーは車種ごと・年式ごと・グレードごとに無数の種類があるため、よほど人気車種でない限りは受注生産になります。受注生産になると結局インターネットで買うのと大差がなく、量販店で販売している手数料分高くつくことになります。たくさんの種類から選ぶにも、インターネットから選ぶのがお勧めです。

シートカバーの専門店カーショップコネクト

お勧めNo.1はシートカバーの専門店カーショップコネクト

インターネットで数多くのサイトがシートカバーの販売をしていますが、お勧めは老舗のシートカバー専門店カーショップコネクトさんです。他との違いは、複数のシートカバーメーカーの代理店をやっているので、いろいろなメーカーのシートカバーの特長をよく知っていて、お勧めしてくれます。

Googleで「シートカバー」と検索すると、シートカバーメーカーが直接オンラインショップで販売しているサイトが多く出てきます。モノづくりが専門のメーカーが販売もしているんですね。モノを作る方がメインなので、販売はプロではなかったりするんです。どこのメーカーとは言いませんが、私が前にあるメーカーにシートカバーが破れていたのを問い合わせしたら、まったく不愛想な社長が「それはあんたの付け方が悪い」と全く客商売ではないような態度であしらわれたことがありました。

カーショップコネクトさんはメーカーとの間に入ってやりとりしてくれるので、代品の対応や交換の対応などスムーズに対応してくれました。また、代理販売しているArtina、Dotty、Grace、Autowearの商品であれば、メーカーサイトよりも10%以上安く販売しているものがほとんどなので、これらのメーカー商品を買う場合はカーショップコネクトさんから買う方が実は安いです。

また、車屋さんにはこちらのページから安く販売してくれる業者向け販売も行っています。業者の方はここで買うのがお得です。

楽天

楽天で「シートカバー 車種名」検索

続いてのお勧めは、楽天の検索欄で、「シートカバー 車種名」で検索することです。Yahooショッピングも同様の店舗が並んでいることが多いので、Yahooのポイントを貯めている人はYahooショッピングでもOKです。かなりの数のシートカバーが画像付きで並ぶので、画像を元に探していくことができます。最初の3つ4つは「PR」と書かれているものが出ますが、これは楽天に広告費を払って上位に表示させている商品です。この商品は割高なのでやめておきましょう。その次の商品から、たいてい楽天市場内の売上順に商品が並んでいます。売れている商品は1万円台のシートカバーが多いですが、私はこの手のシートカバーは生地の品質に不安があるのでお勧めはしません。3万円以上で、デザインの気に入ったものを選んでいきましょう。

なぜ楽天の中から探すのがお勧めかというと、シートカバーは詐欺サイトで売られていることも多い商品です。詐欺サイトというのは次のようなサイトです。


これは詐欺サイトの一つです。一見しっかりしたサイトですが、どこかのサイトで販売している商品ページをまるごとパクって掲載し、商品の価格だけが異常に安かったり、在庫がないはずの商品が在庫有になっていたりします。探しているシートカバーが異様に安い価格で売られていたけれど、詐欺サイトだった、という被害にあう方が後をたちません。詐欺サイトは、ここで商品を購入すると、振込先が案内されるのですが、そこに振込をしても、いつまでたっても商品が届かないのです。サイトを良く見ると、シートカバー以外になぜか家具とか、全然違う分野のものが売られているサイトが多かったり、文面が中国語から翻訳ミスしている怪しいメールだったりするのですが、おかしいな、と思っても、安いのにつられて振り込んだが最後、商品は届かず、二度とお金は帰ってこないという詐欺です。こういうサイトはクレジットカードの審査が通らないので、クレジットカードが使えるサイトか、代引きで注文できるところが良いでしょう。楽天やYahooショッピングで買えば、少なくともこういった詐欺サイトでの購入は防げます。ポイントをためている人にも楽天、Yahooショッピングはいいですね。数万円する商品なので、ポイントが10%もつくと、数千円は戻ってくることになります。

クラッツィオ

お勧め第三位はクラッツィオ

お勧め第三位はクラッツィオのサイトです。このメーカーから検索する画面はとても使いやすく、車種を検索すると、モデルチェンジした年式ごとに車種が並び、さらにその車種のグレードから対応しているシートカバーを探すことができます。国産車であればここで探せばたいてい見つかります。外車は扱っていないので、他のサイトで探しましょう。

まとめ

今回はシートカバーをインターネットのサイトで買う時のお勧めサイトをご紹介しました。私がお客さんに頼まれて買う時はとりあえずはカーショップコネクトさんで買います。業販価格で買えますからね。適合表をみても対応があるのか微妙な時は、電話で問い合わせすればすぐに教えてくれます。その次はポイントを貯めている楽天かな。インターネットでは詐欺サイトなどもあったり、初めての場合は不安があるかもしれませんが、注意点を踏まえておけば、自己責任で買う分、ディーラーや量販店で買うよりもかなり割安に購入することができます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ひび割れ

    激安シートカバーって実際どうなの?

  2. プリウスシートカバー

    シートカバーは本革シートに取付できないのか?

  3. プリウス しわ伸ばし

    シートカバーをきれいに取り付けるコツ シワ伸ばしについて

  4. DOLCE

    自分の車にシートカバーを取り付けてみて感じたメリットとデメリット

  5. 取付業者

    全国各地のシートカバー取付業者を探すには

  6. 運転席のみ

    シートカバーを運転席のみ注文すると安く抑えられるのか

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。